2006年02月03日

PokeTV

ぽけ.JPG

ブログに新しいペット(?)PokeTVをつけてみました。
なんだか絵がかわいいかなっと思って。

まだ何が面白いのかよくわかりません。
登録のとき、キーワードを30個ぐらい入れさせられたので
それを組み合わせてしゃべってるみたい。
パターンが多いので、しばらくは飽きなさそうです。^^

ここはブログパーツの実験場化しているような気も。
(ちょっと前は映画ブログ化してたけど。喫茶店
今までつけたブログツールでいちばん良かったのは
タグふれんずです。イチオシ〜。手(チョキ)

posted by ピリカ at 12:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

晴れ着って

haregi.JPG

タグふれんずでお正月の晴れ着に着替えました。
それが、私は赤のマイボール人間なんだけど珍しく着物は青。
そしてなぜかすそがおはしょりしてあるの。
なんだか座敷童子みたい(笑)
あ、岡っ引きみたいでもある?
posted by ピリカ at 00:35| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | タグふれんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

ひのき泥炭石

泥炭石.JPG

あけましておめでとうございます♪
わたしは12月30日から年越しで3日までスキーに行ってきました。
それでスキーのあとには、冷えた体を温めるため温泉に寄ってたんですが
そこで見つけちゃったんです。これ。
ひのき泥炭石 洗顔せっけんって言うそうですが
温泉の洗い場に試供品として自由に使えるように置いてあります。
そういうのってあまり使ったこと無かったんですが、軽いメイクも落とせるそうなので使ってみたら
コレ良い!
真っ黒な石けんなんですが、すすいだ後顔がツルツルに!
ちょっとカンドーものです。
で、お土産に買ってきました。
薬用タイプもあって、そちらはにきびや剃刀負けにもよいそうです。
そっちも買っちゃったw

posted by ピリカ at 18:47| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

ハリーポッターの世界展

パーティー衣装.JPG

府中伊勢丹まで「ハリーポッターの世界展」を見に行きました。
もうハリーポッターのマイブームは終わったような気がするので
わざわざ府中まで行かなくても…と思ったのだけど
せっかく今まで行ってきたのだから、と思い直しました。

今回は今までのようなストーリーを感じさせる様な展示物は
ゴブレットのセットのみ。
他に、数十点の映画で使用した衣装と小物が少し展示されていました。
会場に着いたときは、えっ、これだけ?と正直思ったのですが
映画ファンとしては実際に使われた衣装が見られたのはうれしかったです。v

映画ではけっこうゴージャスに見えてたんですが
実物は意外とそうでも無いんですよね。(笑)
とくに、競技で使われるジャージ類はユニクロで買ったかのようなチープ感。
ま、考えてみれば子どもの学校の体操着ですから、これでいいのでしょう。


感想より何より、とにかく今日は寒かった!
帰って来てから、部屋をエアコンで暖房して電気ひざ掛けを掛けてても、
体の冷えが無くならないので、お風呂に入って暖まりました。
自分で体温が戻せないくらい冷え切っちゃうっていうのは
普通スキーに行ったときしか体験しないんですが。

名古屋では58年ぶりの寒波とか。
また来週末寒くなるそうですね〜〜〜
うぅ〜、ぶるるる。




posted by ピリカ at 22:32| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

『ザスーラ』

323222view001.jpg

『ザスーラ』見てきました。
ひさびさに満足できる、面白い映画でした。
ティム・ロビンス以外知ってる俳優さんが出てないし、
ティム・ロビンスだって良く知ってるわけでもないし、
全然期待してなかったんだけど、思わぬ拾い物でとっても面白かったです。

登場人物は極めて少ない5人。本当に5人だけ。
これでよくこんな大掛かりな映画作れますね。

兄弟喧嘩ばかりしてる10歳のウォルターと6歳のダニー。
ある日喧嘩の果てに兄が弟を地下室に閉じ込めると、そこで弟ダニーは
「ザスーラ」と書かれた古ぼけたゲームを発見する。
ダニーが何気なくゲームを始めてみると、人生ゲームのようなすごろく式ゲームの
コマの止まったところの指示が、実際に起こってしまう。

気が付くと宇宙空間に放り出され、
流星群、狂ったロボット、エイリアン、星の重力等々が
次々とプレイヤーを襲い始める。
ゲームを終了して地球に無事帰るには、ゲームを「あがる」しか方法はない。

323222view012.jpg

CGの宇宙空間は、襲い来る宇宙船といい彗星といい大迫力。
緊迫感も満天で手に汗握ります。
それだけでなく、恐いんだけど笑いのシーンも盛りだくさんで
年末年始笑って恐がって楽しむにはうってつけの娯楽作です。
おすすめ!の星4つ半★★★★☆



posted by ピリカ at 22:58| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。