2005年11月02日

キャプテン・ウルフ

ulf.jpg


今日は思わぬお休みだったので、映画でも行こうかと
「キャプテン・ウルフ」を見に行ってきました。

海軍特殊部隊の精鋭、ウルフ大尉の新しい任務は
敵国に狙われる軍事プログラムが隠された家にベビーシッターとして赴き
プログラムを探すことと5人の子どもたちの安全を守ること。

少年時代から海軍生活一筋、マッチョで強面なウルフ大尉が戦うべきは、
サッパリ言うことを聞かない子どもたちの子育てと家事だった!というお話。


アーノルド・シュワツェネッガーも子育て?には
「キンダーガートン・コップ」で苦労していたなあ、と彷彿とさせられるストーリー。
でも「キンダーガートン・コップ」ほど出来はよくないョ。

92分あははと笑って楽しめますが、ちょっとテンポが悪いかな。
聞くだけで可笑しい設定なんだから、もっと面白く出来たはず。惜しい。
よくある分かり安いハートウォーミングストーリーに仕上がってました。

生意気な長女が、亡くなった父への思慕を語るシーンでは
会場みんなでウルウルもうやだ〜(悲しい顔)


だけど、あれだけ大掛かりな地下建造物に
上に住んでる人間が誰一人気付いてないのは何故だぁぁ?
他にも突っ込みどころテンコ盛り、
ディズニーの、数打ちゃ当たる式のB級映画で
事実、本国アメリカではけっこうあたったらしい。(本当?)
割引デーなら見るのも楽し、な星3つ。 ★★★



posted by ピリカ at 23:02| ☔| Comment(1) | TrackBack(7) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました!
ヴィンちゃんの初コメディ、公開が始まるのを今か今かとずっと楽しみにしていたんです。期待していた通り面白くって良かったです(^^♪
でも次作は、本格アクションが観たいな〜〜!!
Posted by honu at 2005年11月03日 15:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8897046
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

キャプテン・ウルフ−映画を見たで(今年139本目)−
Excerpt: 監督:アダム・シャンクマン 出演:ヴィン・ディーゼル、ローレン・グレアム、フェイス・フォード、ブリタニー・スノウ、マックス・シエリオット、クリス・ポッター、キャロル・..
Weblog: デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
Tracked: 2005-11-02 23:57

「 キャプテン・ウルフ 」
Excerpt: 監督 : アダム・シャンクマン 主演 : ヴィン・ディーゼル / ローレン・グレア / クリス・ポッター      ブリタニー・スノウ / マックス・シエリオット公式HP:http://www.dis..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2005-11-03 00:39

キャプテン・ウルフ 評価額・700円
Excerpt: ●キャプテン・ウルフを鑑賞。 海軍特殊部隊のエリート、ウルフ。彼の次なる任務は、
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2005-11-03 12:43

『キャプテン・ウルフ The pacifier』
Excerpt: 『キャプテン・ウルフ』 製作:2005年米 原題:The Pacifier 監督:アダム・シャンクマン 出演:ヴィン・ディーゼル/ローレン・グレアム/フェイス・フォード/ブリタニー・スノウ..
Weblog: honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
Tracked: 2005-11-03 15:25

キャプテン・ウルフ
Excerpt: 人気blogランキングに参加してます! ここを一度クリックして頂けるとありがたいです。 ご協力お願い致します。 アメリカ海軍最強の男 彼はキャプテン・ウルフ! 無敵の男の新たな任務 ..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2005-11-07 19:41

キャプテン・ウルフ
Excerpt:  ひとくちにいうとヴィン・ディーゼル版『キンダーガーデン・コップ』とでもいったとでしょうか。  シリアスなアクションものをお家芸とするアーノ
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2005-11-19 09:00

キャプテン・ウルフ
Excerpt: ヴィン・ディーゼル演じるエリート軍人が一転して、赤ん坊のオシメを替えたり、子供たちの送り迎えをしたり、赤ちゃんを寝かしつけるためにダンスを踊ったりと、ヤンチャな子供たちを相手に悪戦苦闘する様は新鮮で面..
Weblog: シアフレ.blog
Tracked: 2005-12-10 15:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。