2006年03月10日

オリバー・ツイスト

322771view017.jpg


『オリバー・ツイスト』を終映まぎわ駆け込みで観ました。
ちょっと前に観に行ったんですが、何ということもなかったので
そのままになってました。
でも、この日記って私の防忘録でもあるわけで
書かないと観た事を忘れちゃいそうなので一応書いとこっと。

イギリスでシェイクスピアの次に有名な文豪オスカーワイルドの原作を
読まずに内容だけ知識として習得しようという下心で見に行った面もあり。
「戦場のピアニスト」でアカデミー監督賞のロマン・ポランスキーが監督しました。
最近、こういう原作に忠実なとうとうとした大河ドラマが流行のような気がします。

驚いたのは「ガンジー」のサー・ベン・キングズレーがフェイギン役で怪演。
2時間40分見ててフェイギンがベン・キングズレーだと気付きませんでした!

↓↓↓

322771view008.jpg



posted by ピリカ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。