2005年12月17日

『ザスーラ』

323222view001.jpg

『ザスーラ』見てきました。
ひさびさに満足できる、面白い映画でした。
ティム・ロビンス以外知ってる俳優さんが出てないし、
ティム・ロビンスだって良く知ってるわけでもないし、
全然期待してなかったんだけど、思わぬ拾い物でとっても面白かったです。

登場人物は極めて少ない5人。本当に5人だけ。
これでよくこんな大掛かりな映画作れますね。

兄弟喧嘩ばかりしてる10歳のウォルターと6歳のダニー。
ある日喧嘩の果てに兄が弟を地下室に閉じ込めると、そこで弟ダニーは
「ザスーラ」と書かれた古ぼけたゲームを発見する。
ダニーが何気なくゲームを始めてみると、人生ゲームのようなすごろく式ゲームの
コマの止まったところの指示が、実際に起こってしまう。

気が付くと宇宙空間に放り出され、
流星群、狂ったロボット、エイリアン、星の重力等々が
次々とプレイヤーを襲い始める。
ゲームを終了して地球に無事帰るには、ゲームを「あがる」しか方法はない。

323222view012.jpg

CGの宇宙空間は、襲い来る宇宙船といい彗星といい大迫力。
緊迫感も満天で手に汗握ります。
それだけでなく、恐いんだけど笑いのシーンも盛りだくさんで
年末年始笑って恐がって楽しむにはうってつけの娯楽作です。
おすすめ!の星4つ半★★★★☆



posted by ピリカ at 22:58| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ザスーラ その2
Excerpt: ●『ザスーラ』110分。2005年12月10日。一ヶ月前に全米公開され2位スタートだったけどイマイチ興行的にはうまくいかなかったらしい。が・・・前評判はかなりいいらしい..
Weblog: 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
Tracked: 2005-12-18 10:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。