2006年07月03日

ウルトラヴァイオレット

ウルトラヴァイオレット.jpgクリックで公式サイトへ

夏向け、スカッとする娯楽映画かな〜、と
映画館での予告トレーラーもよかったので、楽しみに見に行きました。

ある変異したウィルスに感染し、超人的能力を身につけた新人類ファージ。
ファージを恐れた人間政府はファージ撲滅を決定した。
ほとんどが抹殺され、追い詰められて少数が地下活動をするのみとなったファージを
ついに壊滅させる兵器が開発された。
それをねらう争奪戦とともに、人間政府とファージの最終決戦が始まる。


ミラ・ジョボビッチが美人でカッコイイ殺し屋で
100分間銃を撃ちまくるお話でした。おしまい。って作品。

ストーリーなんてそっちのけ。ミラがクールならいいの。
敵役もヨワヨワ。ミラの敵じゃないの。


う〜〜〜ん。はっきり言って期待ハズレ。
まー、いい日もあれば悪い日もあるさ。



にほんブログ村 映画ブログへ
posted by ピリカ at 11:26| 🌁| Comment(0) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。